Netflixで今すぐ観るべき!人気洋画ランキングTOP5

スポンサーリンク
スポンサーリンク
movies 話題 ランキング等
スポンサーリンク

スポンサーリンク

はじめに

ストリーミングサービスの台頭により、私たちの映画鑑賞スタイルは大きく変化しました。かつては映画館に足を運ぶ必要がありましたが、今ではスマートフォンやタブレット、パソコンから好きな作品を簡単に視聴できるようになりました。そしてそんな中、Netflix は世界最大級の動画配信プラットフォームとして、膨大なコンテンツを提供し続けています。本日は、Netflix で視聴できる人気の洋画ランキングをご紹介します。

Netflix 人気洋画ランキング

movies

Netflix では、古今東西の名作から最新作まで、様々なジャンルの洋画が楽しめます。アクション、ドラマ、SF、コメディ、ホラーなど、ありとあらゆるジャンルの作品が用意されています。そこで、多くのユーザーから高い評価を得ている人気作品をランキング形式でご紹介しましょう。

第1位: バック・トゥ・ザ・フューチャー シリーズ

時間旅行がテーマのSF冒険映画シリーズ。1985年に第1作目が公開され、その後2年おきに続編が製作されました。主人公のマーティ・マックフライ(マイケル・J・フォックス)とエメット・ブラウン(クリストファー・ロイド)のコンビネーションが魅力的で、シリーズを通して二人の友情にも注目が集まります。

1作目では1985年の現代から1955年の過去へ、2作目では2015年の未来へと時空を超えた冒険に分け入ります。先進的なアイデアと細かなディテールが盛り込まれているほか、ユーモアも随所に散りばめられています。時を超えて愛され続けている人気シリーズです。

第2位: ターミネーター2

ジェームズ・キャメロン監督の代表作であり、初代『ターミネーター』の続編として、1991年に公開されました。主演はアーノルド・シュワルツェネッガーが務め、『ターミネーター2』では初代の主人公サラ・コナーの息子ジョンを守るために、未来から良いターミネーターが送り込まれる、というストーリーです。

最新のCGを用いた斬新なアクションシーンが話題を呼び、「液体メタル」と呼ばれるT-1000の姿は当時革新的でした。映画の終盤では、少年ジョンとターミネーターの絆にも注目が集まりました。現在でも根強い人気を誇るフランチャイズ作品です。

第3位: ゴーストバスターズ

1984年に公開された伝説的SFコメディ映画です。ビル・マーリー、ダン・エイクロイド、ハロルド・ラミスといった人気コメディアンが主演を務め、ニューヨークを舞台に幽霊退治を生業とするゴーストバスターズの活躍を描いています。

モンスターやゴーストのデザインはユニークで魅力的。さらに豪華キャストによるコミカルな掛け合いや、おなじみの主題歌「ゴーストバスターズ」も抜群の魅力です。続編やリブートなども製作されるなど、今なお根強い人気を誇る作品といえるでしょう。

第4位: ハリー・ポッターシリーズ

J.K.ロリングの同名児童文学を映画化したファンタジーシリーズです。主人公のハリー・ポッターとその仲間たちが、闇の魔術師ヴォルデモートとの戦いに立ち向かう物語が描かれています。

全8作品が制作され、ダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソン、ルパート・グリントといった子役を起用しました。本格的な魔法の世界観に加え、成長したキャストの演技力の高さも魅力です。最終章ではハリーとヴォルデモートの対決に全てがかかっていく緊迫したストーリー展開になっています。

第5位: ゴッドファーザー シリーズ

フランシス・フォード・コッポラ監督による映画史に残る名作「ゴッドファーザー」のシリーズ作品です。第1作と第2作は、作品性と興行収入の両面で高い評価を受けています。

マフィアを題材にしながらも、家族愛や友情、裏切りなどの普遍的なテーマを描き、緊迫した展開に加えマーロン・ブランドやアル・パチーノといった俳優陣の演技力も光ります。第3作も製作されましたが、批評家から酷評されるなど賛否が分かれました。

まとめ

以上、Netflix で視聴できる人気の洋画ランキングをご紹介しました。時代を超えて愛され続ける古典から、最新の話題作まで、様々なジャンルの名作が揃っています。Netflix なら、自宅でゆっくりと作品の世界観に浸ることができます。ぜひこの機会に、お気に入りの作品を探してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
話題 ランキング等

コメント