【ラーメンランキング 名古屋】ラーメン激戦区・名古屋の絶品ラーメンをジャンル別に完全ガイド!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ramen 食べ物 ランキング等
スポンサーリンク

名古屋は、様々なラーメンジャンルの名店が集まる”ラーメンの街”として知られています。このブログでは、名古屋で人気のラーメンジャンルや有名店、さらにはつけ麺とラーメンの違いについて詳しく解説しています。ラーメン好きの方は必見の内容ですので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

1. 名古屋で人気のラーメンジャンル

ramen

名古屋には多くの美味しいラーメン店があり、さまざまなジャンルのラーメンを楽しむことができます。ここでは、名古屋で人気のあるラーメンジャンルをご紹介します。

1. とんこつラーメン

名古屋で特に人気のあるジャンルとして、とんこつラーメンがあります。とんこつラーメンは、豚の骨を煮込んで作るこってりとしたスープが特徴です。名古屋には数多くの有名なとんこつラーメン店があります。その中でも、特に人気のあるのが『萬来亭』と『高針めんや』です。

  • 萬来亭: 名古屋発祥の家系ラーメン店で、濃厚でこってりとした豚骨醤油スープが絶品です。
  • 高針めんや: 鹿児島産の豚骨ゲンコツと鶏ガラ、魚介を合わせたスープが自慢で、個性的なラーメンを楽しめます。

2. 塩ラーメン

塩ラーメンも名古屋で人気のあるジャンルです。塩味の効いたさっぱりとしたスープが特徴で、名古屋には評判の良い塩ラーメン店が存在します。例えば、『如水』と『らーめん奏』が人気です。

  • 如水(じょすい): 濃厚な塩味が特徴で、一度食べると忘れられない美味しさです。
  • らーめん奏(かなで): やや甘みのある塩味スープと細麺の絶妙なバランスが楽しめるお店です。

3. 醤油ラーメン

名古屋では醤油ラーメンも楽しむことができます。醤油ベースのコクのあるスープが特徴で、人気の醤油ラーメン店もたくさんあります。『らあ麺紫陽花』と『麺家喜多楽』が有名です。

  • らあ麺紫陽花(あじさい): 深い味わいの醤油スープが特徴で、ボリュームもあり満足感があります。
  • 麺家喜多楽(めんやきたら): 名古屋で有名な老舗ラーメン店で、こだわりの醤油スープを堪能できます。

以上のように、名古屋ではさまざまなジャンルの美味しいラーメンが楽しめます。ぜひ、自分の好みに合った一杯を見つけてみてください。他のセクションでは、台湾ラーメンの人気店や塩ラーメンの名店などもご紹介します。

2. 台湾ラーメンの人気店

food

台湾ラーメンの発祥地として知られる名古屋には多くの人気店があります。ここでは、名古屋で特に人気のある台湾ラーメンのお店をご紹介します。

1. 味仙 今池本店

味仙は名古屋で最も有名な台湾ラーメンのお店です。1960年に創業され、本格的な台湾の担仔麺をアレンジして名古屋スタイルの台湾ラーメンが生まれました。味仙の代表メニューは「台湾ラーメン」で、豚ひき肉、ニラ、長ネギ、モヤシを唐辛子で炒めたものを鶏ガラベースの醤油スープに加えて、ニンニクたっぷりの激辛麺となっています。濃い味が好きな名古屋人にとっては特に人気があります。

  • 住所:名古屋市千種区今池1-12-10
  • 営業時間:17:30~2:00(L.O.1:45)
  • 定休日:年中無休

2. 麺屋はなび

麺屋はなびは名古屋で愛される台湾まぜそばのお店です。店主が台湾ラーメンを作ろうとした際、スープとの相性が良くなかったミンチ肉を麺にかけて食べてみたところ、偶然にも美味しい組み合わせが生まれたのです。台湾まぜそばはピリ辛のミンチに極太麺を乗せた汁なし麺であり、刻んだニラ、ネギ、魚粉、卵黄、ニンニクなどを自由にトッピングして楽しむことができます。名古屋では進化系とされる台湾まぜそばを味わいたい方は、ぜひ麺屋はなびを訪れてみてください。

  • 住所:愛知県名古屋市中川区高畑1-170
  • 営業時間:11:30~13:50 18:00~21:50
  • 定休日:月曜・第三火曜

以上が名古屋で人気の台湾ラーメンのお店の一部です。台湾ラーメンの濃厚で辛い味わいは、名古屋人にとって特に魅力的なのです。ぜひこの機会に名古屋で本場の台湾ラーメンを味わってみてください。

3. 塩ラーメンの名店

ramen

名古屋には塩ラーメンの名店があります。塩ラーメンはシンプルながらも、鶏や魚介の旨みが凝縮されたあっさりとした味わいが特徴です。以下では、名古屋で評判の高い塩ラーメン店をご紹介します。

『ラーメン専門店 なるとや』

「なるとや」は名古屋市営地下鉄東山線・新栄町駅から徒歩9分の場所にあります。このお店は、ラーメン百名店に3年連続(2020年から2022年)で選出された塩ラーメンの人気店です。

「なるとや」の塩ラーメンは、無化調のスープが特徴で、鶏出汁をベースに魚介の風味も感じられます。特に看板メニューの「なるとやらーめん(塩)」は、ぜひ一度試していただきたい一品です。さらに、ランチタイムには「ごはん」のサービスもあり、満足度の高い食事が楽しめます。

『徳川町 如水 本店』

「徳川町 如水 本店」は名鉄瀬戸線・森下駅から徒歩7分の場所にあります。このお店も塩ラーメンの人気店として知られており、ラーメン百名店に6年連続(2017年から2022年)で選出されています。

「徳川町 如水 本店」では、約30種類の天然素材を使用した無化調の塩ラーメンが楽しめます。豚や鶏の旨みと昆布や煮干しの魚介の旨みが絶妙に組み合わさったスープは、おかわりしたくなるほど美味しいです。

これらのお店は名古屋で塩ラーメンを味わうのにおすすめです。ぜひ、それぞれのお店の特徴や味わいを楽しむために足を運んでみてください。

4. 絶品の醤油ラーメン

ramen

名古屋には台湾ラーメンや味噌ラーメンの有名店がありますが、醤油ラーメンの名店もたくさんあります。ここでは、名古屋で絶品の醤油ラーメンを楽しめるお店をご紹介します。

らあ麺紫陽花(あじさい)

まずは、「らあ麺紫陽花(あじさい)」です。このお店は、元ラーメンブロガーが修行を積み、自分の店を開いたラーメン専門店です。鶏と煮干しを使用した出汁と醤油ダレが絶品で、醤油の香りと深みがしっかり感じられます。また、麺は無料で大盛りにすることもでき、ボリュームも満点です。接客も評判が良く、お客様の要望に応えるサービスが受けられます。

麺家 喜多楽(めんやきたら)

次にご紹介するのは、「麺家 喜多楽(めんやきたら)」です。このお店の人気メニューは「今昔支那そば醤油」で、名古屋コーチン丸鶏ベースのスープにサンマ節や利尻昆布などの魚介スープを合わせたダブルスープが特徴です。化学調味料不使用にこだわり、丁寧に作られた一杯は優しい味わいで、食べたくなる魅力があります。また、ワンタン入りのまぜそばもおすすめです。

萬珍軒(ばんちんけん)

最後にご紹介するのは、「萬珍軒(ばんちんけん)」です。このお店の名物は、「玉子とじラーメン」と言われる一杯です。全卵2個を加えたタレを豚骨と名古屋コーチンに鶏ガラをじっくり煮込んだスープで割ることで、まろやかな味わいを楽しめます。秘密のケンミンshowでも取り上げられるほどの人気店で、連日行列ができるほどです。玉子とじラーメンをベースにしたアレンジメニューもあり、辛いもの好きにはたまらない一杯です。

これらのお店は、名古屋で絶品の醤油ラーメンを楽しむことができるお店です。ぜひ一度訪れてみてください。

5. つけ麺とラーメンの違い

noodles

つけ麺とラーメンは、どちらも日本の人気な麺料理ですが、その特徴や食べ方にはいくつかの違いがあります。以下では、つけ麺とラーメンの具体的な違いについて説明します。

1. スープの食べ方

まず、つけ麺とラーメンの最も注目すべき違いは、スープの食べ方です。

  • ラーメン: ラーメンは、スープと麺が一緒に提供されます。スープの味わいを楽しみながら、麺をすすって食べます。
  • つけ麺: つけ麺は、スープと麺が別々に提供されます。麺は通常、冷水で洗ってから、濃いつけダレにつけて食べます。スープは別皿で提供され、麺をつけダレと一緒に飲むこともあります。

2. 麺の食べ方

つけ麺とラーメンの麺の食べ方にも違いがあります。

  • ラーメン: ラーメンの麺は、スープと一緒に食べるため、麺にスープの味が絡んでいます。一方で、麺をスープと一緒にすすって食べることも多いです。
  • つけ麺: つけ麺の麺は、スープと別々に提供されるため、麺の味が主張します。麺をつけダレに絡ませて食べるため、濃いつけダレの味が麺にしっかりと絡んでいます。

3. スープの種類

つけ麺とラーメンのスープの種類にも違いがあります。

  • ラーメン: ラーメンのスープは、鶏や豚、魚介などをベースにしたものが一般的です。醤油、塩、味噌など、様々な味のスープがあります。
  • つけ麺: つけ麺のスープは、豚骨や魚介をベースにした濃いスープが一般的です。個性的で濃厚なつけダレが特徴です。

4. トッピングの違い

つけ麺とラーメンのトッピングも多少異なります。

  • ラーメン: ラーメンには、チャーシュー、味付け卵、メンマ、ネギなどが一般的なトッピングです。一杯のラーメンには、様々な具材が盛り付けられています。
  • つけ麺: つけ麺には、ネギや海苔、メンマなどが一般的なトッピングです。一般的には、つけ麺はシンプルなトッピングが多いです。

以上が、つけ麺とラーメンの基本的な違いです。どちらも美味しい麺料理ですが、スープや麺の食べ方、スープの種類、トッピングの違いによって、異なった特徴を持っています。是非、名古屋でつけ麺とラーメンの両方を楽しんでみてください。

まとめ

本ブログでは、名古屋を代表するさまざまなラーメンジャンルについて詳しく紹介しました。名古屋のとんこつラーメン、塩ラーメン、醤油ラーメンの人気店はもちろん、台湾ラーメンの魅力的なお店も紹介しました。さらに、つけ麺とラーメンの違いを解説することで、名古屋のラーメン文化をより深く理解していただけたと思います。名古屋には数多くのおいしいラーメン店が存在し、それぞれに独自の魅力があります。ぜひ、この記事で紹介したお店を中心に、名古屋のラーメン文化を堪能してみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
食べ物 ランキング等

コメント