深く感動する!? 大人が見ても面白いアニメおすすめ15選

スポンサーリンク
スポンサーリンク
anime アニメ ランキング等
スポンサーリンク

アニメには子供だけでなく大人も楽しめる作品がたくさんあります。深い物語性や重厚なテーマを扱った作品は、大人の心に響き、考えさせられる魅力があります。アニメを通して社会問題や人間の本質について考えるきっかけにもなるでしょう。今回のブログでは、大人が楽しめるアニメの特徴やおすすめ作品、社会問題をテーマにした深いアニメについて解説していきます。

スポンサーリンク

1. 大人が楽しめるアニメとは

anime

大人が楽しめるアニメとは、一言で言えば深く考えさせられるアニメのことです。このようなアニメは大人の魅力であり、忙しい大人にとっては貴重なリフレッシュの機会を提供してくれます。

大人が楽しめるアニメは、単純なエンターテイメントだけでなく、深い感動や感情を引き起こす作品です。社会的なテーマやヒューマンドラマを扱った作品は特に大人向けとされます。また、予想外の結末や巧みな伏線の回収など、深いストーリー展開も大人が楽しめる要素となります。

このような大人向けアニメは、アニメを観ない大人にも向けられた作品です。勧善懲悪や単純な展開だけでなく、意外性や深いテーマを取り入れることで、大人も夢中になって視聴できます。

また、大人が楽しめるアニメでは、ストーリーだけでなく登場人物も重要な役割を果たしています。主人公の生き方や、尊敬できる上司や仲間から心に響くアドバイスを受けることができるでしょう。

大人が楽しめるアニメの特徴は、以下のようなものがあります:
– 深いテーマや社会問題を扱った作品
– 渋い雰囲気やハードボイルドな作品
– 面白いストーリーに重点を置いた作品
– 緊張感のある作品
– 役に立つ作品
– 大人の恋愛を描いた作品
– 魅力的なおっさんキャラクターが登場する作品
– 車が魅力的に描かれる作品
– R指定される作品

これらの要素が組み合わさった大人向けアニメは、大人でも十分に楽しめます。次は、大人向けアニメの特徴について詳しく見ていきましょう。

2. 大人アニメの特徴

anime

大人向けのアニメには、以下のような特徴があります。

  1. 複雑なストーリー: 大人向けアニメは、単純な試合や冒険だけではなく、より複雑で深いストーリーを描いています。思考させる要素や予想外の展開、意味深な伏線などがあり、大人でも十分に楽しむことができます。
  2. 社会的テーマの取り上げ: 大人向けアニメは現代社会の問題やテーマを取り上げることがあります。貧困や差別、社会格差など、深い社会的なメッセージを含んだ作品もあります。これらの作品は大人ならではの視点から鑑賞することで、より深い理解や感銘を受けることができます。
  3. 魅力的な登場人物: 大人向けアニメには、魅力的な登場人物が多数登場します。かっこいい大人キャラクターや尊敬できる上司、仲間など、個性豊かで心に響くアドバイスをくれるキャラクターがいます。彼らの存在は、ストーリーだけでなく視聴者の心にも強く訴えかけます。
  4. 渋さやハードボイルドな雰囲気: 大人向けのアニメには、渋い雰囲気やハードボイルドな要素があります。例えば、カウボーイビバップの主人公スパイクのようなキャラクターは、自分の流儀や美意識を持ちながら行動する姿が魅力的です。また、バーでのシーンや裏社会の描写など、大人ならではの雰囲気が楽しめます。
  5. 大人の恋愛: 大人向けアニメには、大人の恋愛が描かれることもあります。過去の恋愛関係や人間関係の複雑さや深さをテーマにした作品は、大人の心に強く響くことでしょう。
  6. 車やR指定の要素: 大人向けアニメには、かっこいい車やR指定の要素が含まれることもあります。高級車やスポーツカーが登場する場面や、ダークな描写や暴力的なシーンがある作品も魅力的です。

これらの特徴があることから、大人向けアニメは子供向けアニメとは異なる魅力を持っています。大人でも楽しめる複雑なストーリーや社会的なテーマ、魅力的な登場人物などを通じて、大人の心を鷲掴みにするのです。

3. 大人アニメ初心者におすすめの作品

anime

大人になってからアニメを楽しむことは初めての方にとって、どの作品を最初に見るべきか迷うこともあるでしょう。ここでは、大人アニメ初心者におすすめの作品をいくつかご紹介します。

1. 「四畳半神話大系」

  • 放送日:2010年4月~2010年7月
  • 制作会社:マッドハウス

「四畳半神話大系」は、森見登美彦の人気小説を原作にした作品です。一回生に戻って大学生活をやり直すという設定になっており、独特な雰囲気や語り口調が魅力です。青春奇譚が繰り広げられる個性豊かな登場人物たちとの交流も魅力的です。

2. 「東京喰種」

  • 放送日:第1期:2014年7月~9月、第2期:2015年1月~3月、第3期:2018年4月~6月、最終章:2018年10月~12月
  • 制作会社:studioぴえろ

「東京喰種」は石井スイの人気漫画を原作にした作品で、半喰種になった主人公が喰種たちとの共存や自己を見つけるための苦悩を描いています。喰種と人間との共存問題をテーマにした物語であり、他の種族との共存を考えさせられる作品です。

3. 「僕だけがいない街」

  • 放送日:2016年1月~3月
  • 制作会社:A-1 Pictures

「僕だけがいない街」は、時間を巻き戻る現象に悩まされる主人公が、誘拐殺人事件の回避と真犯人の特定に奔走するサスペンス作品です。緊張感と共に物語が展開され、一気に見てしまいたくなる作品です。

4. 「MASTERキートン」

  • 放送日:1998年10月5日~1999年3月29日
  • 制作会社:マッドハウス

「MASTERキートン」は、浦沢直樹作画の漫画を原作とした作品で、主人公の太一が異なるキャリアを持ちながら難事件に挑むサスペンス作品です。個別のエピソードごとに展開される独特なストーリーとキートンの異なるキャリアからくる姿勢に大人も魅了されるでしょう。

これらは、大人アニメ初心者におすすめの作品の一部です。他にもさまざまな作品がありますので、気になるものを選んで視聴してみてください。楽しいアニメライフをお楽しみください!

4. 社会問題をテーマにした深いアニメ作品

anime

現代社会の問題に真摯に向き合った深いアニメ作品が、近年増えています。ここでは、社会問題をテーマに取り上げた深いアニメ作品をいくつかご紹介します。

1. 「STEINS;GATE」

「STEINS;GATE」は、時間旅行をテーマにした作品です。主人公の岡部倫太郎がタイムマシンを作り、過去への介入がもたらす結果を変えようとする物語が展開されます。この作品では、時間の流れや選択の影響、運命との闘いなど、深いテーマが探求されています。

2. 「コードギアス 反逆のルルーシュ」

「コードギアス 反逆のルルーシュ」は、ブリタニア帝国に支配された日本を舞台にした作品です。主人公のルルーシュが社会的な問題に立ち向かいながら復讐を果たしていく姿が描かれます。戦争や支配、民衆の反乱などの問題を取り上げ、人間の力や意思の重要性について考えさせられます。

3. 「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」は、戦争が終わった世界を舞台にした作品です。元兵士の少女・ヴァイオレットが手紙の代筆人として働きながら、感情や人間性と向き合って成長していく姿を描いています。戦争や人間の感情、言葉の力など、社会的な問題に触れながら、人間らしさや愛の意味を考えさせられます。

4. 「葬送のフリーレン」

「葬送のフリーレン」は、千年以上生きるエルフの魔法使い・フリーレンが主人公のファンタジー作品です。フリーレンがかつての仲間たちと再会し、彼らの人間性や優しさを知る過程で自身の成長を遂げます。人間の心理的成長や人間関係の重要性が描かれており、深いテーマを探求しています。

これらのアニメ作品は、グラフィックや音楽、演出を駆使しながら、深い社会問題をテーマにしています。視聴者にとっても考えさせられるメッセージが込められており、大人でも十分に楽しめる作品として注目されています。ぜひ、これらの作品をチェックしてみてください。

5. 意外な結末やひねりのあるストーリー

anime

アニメの魅力の一つは、意外な結末やひねりのあるストーリーです。大人向けのアニメでは、予測不能な展開や驚きの結末が視聴者を魅了します。以下に、そのような作品の一部を紹介します。

『オッドタクシー』(2021年/全13話)

『オッドタクシー』は、普通の日常系アニメかと思わせるビジュアルだが、実際はミステリーアニメの傑作です。驚かされる展開や伏線の嵐が織り成す秀逸なストーリーは、最終回を観た直後に再び1話目から観返してしまうほどの魅力を持っています。さらに、公式が配信しているオーディオドラマも一緒に聴くと一層の背筋の凍りつきがあり、考察が止まらなくなります。

『輪るピングドラム』(2011年/全24話)

『輪るピングドラム』は幾原邦彦さんが監督・構成・脚本を担当した作品です。幾原邦彦さんの作風は斬新で、難解な部分も含まれていますが、次から次へと登場する伏線によって続きが気になる構成力が素晴らしいです。ストーリーの意味を完全に理解できなくても、それも含めて自分で考察することが楽しみの一つです。この作品を観ると、急に「生存戦略ぅうーー!!!」と叫びたくなることでしょう。

『化物語』(2009年/全15話)

『化物語』は独創的なアニメを楽しみたい人におすすめの作品です。視覚的な遊び心が豊富で、他のアニメにはない演出が盛り込まれています。アーティスティックな構図や造形、独特な角度でのキャラクターの動きなど、視覚的に楽しむ要素がたくさんあります。また、怪異に憑りつかれた少女たちとの交流がメインのストーリーは、会話劇が多いですが、観ている側を飽きさせない言葉選びのセンスが光っています。この唯一無二の世界観にはクセになるでしょう。

『デュラララ!!』(2010年/全24話)

『デュラララ!!』は池袋を舞台に繰り広げられる群像劇です。キャラクターが多く登場し、最初は覚えるのが大変かもしれませんが、最後にはそれぞれの話がつながることになります。広がった風呂敷がキレイに畳まれていく瞬間は、視聴者も清々しさを感じるでしょう。シリーズ作品として、1期が2クール、2期が3クールとボリュームがたっぷりあるため、見ごたえも十分です。

これらの作品は、意外な結末やひねりのあるストーリーが魅力です。観ている最中には予測できない展開や驚きがあり、結末には大きな衝撃が待っています。アニメならではの奇抜なストーリーを楽しみたいなら、ぜひこれらの作品をチェックしてみてください。

まとめ

大人が楽しめるアニメには、深いテーマや複雑なストーリー、社会問題への言及、魅力的な登場人物、渋さやハードボイルドな雰囲気、大人の恋愛、車やR指定の要素など、子供向けアニメとは一線を画する特徴があります。初心者の方におすすめの作品として、「四畳半神話大系」、「東京喰種」、「僕だけがいない街」、「MASTERキートン」などが挙げられます。また、「STEINS;GATE」、「コードギアス 反逆のルルーシュ」、「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」、「葬送のフリーレン」といった社会問題をテーマにした深いアニメ作品も注目に値します。さらに、「オッドタクシー」、「輪るピングドラム」、「化物語」、「デュラララ!!」のように、意外な結末やひねりのあるストーリーを持つアニメも大人に人気です。これらの作品を通して、大人ならではの視点と感性で新しい価値を発見できるはずです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アニメ ランキング等

コメント