夏の関西で体験したい!自然に囲まれたアドベンチャーアクティビティ15選

スポンサーリンク
スポンサーリンク
nature 話題 ランキング等
スポンサーリンク

スポンサーリンク

はじめに

夏と言えば、思い切り体を動かしたくなる季節です。関西には、自然の恵みを存分に味わえる様々なアクティビティがあり、楽しみ方は無限大です。今回は、関西で夏に体験したいアクティビティをご紹介します。自然の中で遊び尽くす至福のひとときをお過ごしください。

マリンスポーツを体験しよう

青空

関西の夏は、海やリバーで思いっきり体を動かすのがおすすめです。綺麗な海や川を舞台に、マリンスポーツを体験できるスポットが多数点在しています。

シーカヤックで大自然を満喫

和歌山県の湯浅湾では、シーカヤックで大自然を満喫できます。大きな岩の間を抜けたり、秘密のビーチに上陸したりと、非日常的な体験ができます。透明度の高い海を漕ぎ進めるのは、まさに冒険気分。絶景を独り占めできるかもしれません。

カヤックは比較的入門しやすいマリンスポーツなので、初心者でも安心して挑戦できます。経験豊富なインストラクターが丁寧に指導してくれるので、テクニックもしっかり学べます。大自然に囲まれたロケーションで、シーカヤックを楽しむのはおすすめの関西スタイルです。

琵琶湖でウォータースポーツに挑戦

日本一の湖、琵琶湖では、バナナボートやSUP(スタンドアップパドルボード)、イーグルチューブなど、様々なウォータースポーツが楽しめます。広大な湖面を舞台に、スピード感溢れるアクティビティに没頭できます。

夏の太陽の下、清々しい風を全身で感じながら水上を疾走するのは、まさに爽快感そのものです。琵琶湖の絶景を眺めつつ、思いっきり体を動かせば、最高の夏の思い出になるはずです。初心者でも安心のレンタルサービスや、インストラクターによる丁寧なレクチャーがあるので、気軽に参加できます。

ラフティングで渓流を下る

奈良県の吉野川では、ラフティングを体験できます。仲間と協力しながら、急流を乗り越えていく爽快感は格別です。家族やグループで貸し切りのボートに乗り、清涼感あふれる渓流を下るのは、まさに夏にぴったりのアクティビティです。

アクティビティ 場所 特徴
シーカヤック 和歌山県湯浅湾 岩間を抜けたり秘密のビーチに上陸できる
バナナボート、SUP 滋賀県琵琶湖 日本一の湖を舞台に水上を疾走できる
ラフティング 奈良県吉野川 渓流の急流を乗り越える爽快感がたまらない

このように、関西の夏はマリンスポーツや川遊びが絶品です。自然の景色を満喫しながら、体を存分に動かせるチャンスがいっぱいです。

アドベンチャーを体験しよう

adventure

関西には、自然の中で心躍るアドベンチャーアクティビティが盛りだくさんです。アスレチックやジップラインなど、ハートが躍る体験ができるスポットを紹介します。

空中を駆ける絶景ジップライン

兵庫県のフォレストアドベンチャー・丹波ささやまでは、100メートルを超える本格的なジップラインがあります。空中を勢いよく滑走する爽快感は、まさに無二の体験です。周りの景色が一望でき、自然と一体化できるのがジップラインの醍醐味です。

さらに、丹波篠山エリアには他にも様々なアスレチックコースが用意されています。樹上を渡る緊張感あふれるコースや、ロングスライダーなど、ひと味違うスリリングな遊具が目白押しです。アドレナリンが出っ放しになること間違いなしの、大自然を舞台にした本格アドベンチャーができるのが魅力です。

巨大アスレチックの迷宮に挑戦

大阪府の万博記念公園にある「巨大立体アスレチックメイロ 迷宮の砦」は、頭脳と体力を使ってゴールを目指す斬新な体験ができるスポットです。広大な敷地内に、さまざまな障害物や迷路が配置されており、最上階へのたどり着くまでに様々な試練が待ち受けています。

落下防止の安全策も万全に講じられているので、お子様連れでも安心して挑戦できます。協力して障害を乗り越えながら、笑顔があふれる思い出を作ることができるでしょう。時間に余裕を持って、じっくりと挑戦するのがおすすめです。

街中の人気スポットでアスレチックを体験

  1. 神戸市の「しあわせの村 トリム園地」
  2. 神戸市の「須磨離宮公園」
  3. 神戸市の「六甲山アスレチックパークGREENIA」

神戸市内には、アスレチック体験ができるスポットが目白押しです。「しあわせの村 トリム園地」では、長さ約50mのロングスライダーで思いっきり滑走できます。「須磨離宮公園」は船や島をモチーフにした遊具が乗り心地抜群です。さらに「六甲山アスレチックパークGREENIA」は、バラエティ豊かな遊具が点在する広大な敷地が魅力です。

中でもおすすめは、水上のアスレチックやロングジップスライドなど、普段は体験できない斬新な遊具が用意されている「六甲山アスレチックパークGREENIA」です。景色を楽しみながら、一日中遊び尽くせる場所といえるでしょう。

動物と触れ合おう

animals

関西には、動物たちと触れ合える施設がいくつもあります。動物の可愛らしい姿に癒やされながら、夏の思い出作りをしましょう。

京都動物園のゴリラに会いに行こう

京都市動物園は、関西で唯一ゴリラを見られる動物園です。約100種類の動物が展示されており、動物ウォッチングを存分に楽しめます。園内はとてもきれいで、120周年を迎えた歴史ある施設です。

見どころの一つが、夜間開園の「妖怪ナイトat the zoo 2023」です。暗闇の中を妖怪たちが練り歩く迫力のあるイベントで、夏ならではの非日常的な体験ができます。子ども連れでも短時間で効率よく見学できるので、京都観光の合間に立ち寄るのがおすすめです。

ウサギと戯れよう

関西には、ウサギとの触れ合いが楽しめるスポットが複数あります。大阪府四條畷市の「大阪府民の森むろいけ園地」では、ウサギとのふれあいプログラムが用意されています。広大な敷地内の自然公園を散策しながら、ウサギたちと戯れる姿に心が癒やされるはずです。

また、兵庫県加古川市の「ウサギの径」では、500羽以上ものウサギたちが自由に駆け回っています。ウサギの赤ちゃんに出会えるかもしれません。可愛らしい仕草に癒やされながら、家族みんなで素晴らしい思い出が作れるはずです。

大自然の中で動物観察をしよう

兵庫県の赤穂海浜公園には、動物園もあります。動物と触れ合えるスポットが複数用意されているほか、動物ショーも開催されていて家族で楽しめます。園内では自由に動物たちを観察できるので、普段は見られない姿に出会えるかもしれません。

自然の中での動物観察は、都会の喧騒を忘れて本来の生き物たちの姿を発見できる貴重な機会です。動物と人間の関係を実感し、感動的な思い出を作れることでしょう。アスレチック遊具や遊園地も併設されているので、1日中楽しく過ごせます。

食と景色を堪能しよう

landscape

アクティビティを楽しんだ後は、関西の絶品グルメと景色を堪能するのがおすすめです。心と体をリフレッシュさせましょう。

絶景を眺めながらカフェタイム

琵琶湖のレジャースポットには、おしゃれなカフェがあり、湖を一望できる絶景を楽しめます。太陽の光が湖面に反射して煌めく景色は、まさに絶景です。アクティビティで体を動かした後は、こういった景色を眺めながらゆっくりと一休みするのが最高の贅沢です。

メニューには、関西ならではの名物グルメも用意されているので、お腹も心も大満足できるはずです。のんびり湖を眺めながら、美味しいお食事やスイーツを堪能すれば、日頃の疲れもリフレッシュできそうです。

川下りグルメクルーズを楽しもう

大阪の道頓堀川では、川を優雅にクルーズできるツアーが人気を集めています。20分間のコースで、運河遊覧や水上レストランを楽しめるプランです。グリコの看板や繁華街の景色を間近に眺められ、大阪の魅力を満喫できます。

当日の飲食物の持ち込みも可能なので、カフェ気分で大阪の街並みを堪能できます。お酒を飲みながらゆったりと川下りを楽しむのもおすすめです。アクティビティで体を動かした後の贅沢な時間は、特別な思い出になるはずです。

ビーチでバーベキューを満喫

夏の定番レジャー、ビーチバーベキューを関西でも満喫できます。大阪湾の海水浴場では、BBQセットのレンタルサービスがあり、手ぶらでバーベキューを楽しめます。新鮮な魚介類をはじめ、関西名物の食材を使った焼き物は絶品です。

また、海水浴も体験できるので、のんびり海を眺めたり、海に潜って泳いだりと、夏を堪能できます。夕日が沈む絶景を眺めながらの食事は、特別なひとときになることでしょう。思い出に残る夏の楽しみ方ができるはずです。

まとめ

関西の夏は、様々な魅力的なアクティビティが体験できる季節です。家族やグループで、心躍るアドベンチャーを満喫したり、動物たちとの触れ合いを楽しんだり、絶品グルメや絶景を堪能したりと、楽しみ方は無限大です。

今回ご紹介したアクティビティを通して、関西ならではの素晴らしい体験ができることでしょう。是非夏の関西を満喫し、家族や友人と心に残る思い出を作ってみてください。今年の夏は、アクティビティ満載の関西で思いっきり遊び尽くしましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
話題 ランキング等

コメント