24時間ジムのメリットと全国人気ランキング!スポーツ好きは見逃せない

スポンサーリンク
スポンサーリンク
fitness 話題 ランキング等
スポンサーリンク

健康的な生活を送るためには、運動が欠かせません。しかし、現代社会では長時間の労働や多忙なスケジュールで、運動する時間を作るのが難しい方も多いでしょう。そんな方々にとって、24時間営業のジムはとても便利な選択肢になります。いつでも自分の好きな時間に通えるので、生活スタイルに合わせて柔軟に運動できるのが大きなメリットです。本ブログでは、24時間ジムの選び方や注意点、各エリアのおすすめジムを紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

1. ジムを選ぶ際の比較ポイント

gym

ジムを選ぶ際には、いくつかの重要なポイントを考慮する必要があります。以下に、24時間ジムを選ぶ際に役立つ比較ポイントを紹介します。

ポイント1:セキュリティー

ジムを選ぶ際には、セキュリティー面を確認することが重要です。特に深夜や早朝など人が少ない時間帯に通う場合や女性が一人で通う場合には、セキュリティー対策が必要です。以下はセキュリティーの考慮点です。
– 複数の防犯カメラが設置されているジム
– 専用の鍵が必要なジム
– 警備会社と提携しているジム

ポイント2:通いやすさ

24時間ジムを選ぶ際には、通いやすさも重要なポイントです。以下は通いやすさの考慮点です。
– 自宅や職場から近い場所にあるジムを選ぶことで、通いやすくなる
– 普段の活動範囲内にあるジムを選ぶことも一つの方法

ポイント3:利用料金

ジムには利用料金がかかるため、比較することが重要です。以下は利用料金の考慮点です。
– ジムによって利用料金が異なるため、比較する必要がある
– 安い料金だけでなく、設備やセキュリティー、サービスなどを総合的に判断することが大切

ポイント4:設備

ご自身が希望する設備のあるジムを選ぶことも重要です。以下は設備の考慮点です。
– 自分の鍛えたい部位に適したマシンが揃っているか
– 混雑時にマシンが使えるかなど、設備に注意しながら選ぶことが必要
– シャワールームや更衣室の設備やアメニティーも確認しておくと快適に利用できる

ポイント5:サービス

24時間ジムを選ぶ際には、サービス内容もチェックしましょう。以下はサービスの考慮点です。
– 契約ロッカーがあるジムならトレーニング用品を置いておけるため、手ぶらで利用することができる
– シューズやタオルのレンタルサービスも便利
– 見学や体験ができるジムもあるので、自分に合ったジムを見つけるために活用すること

以上がジムを選ぶ際の比較ポイントです。ご自身のニーズや目的に合わせて、じっくり比較してみてください。

2. 24時間ジムのメリット

gym

ジムを利用すると、以下のようなメリットがあります。

2.1 いつでも利用できる

  • 24時間ジムの最大のメリットは、いつでもどんな時間でも利用できることです。
  • 朝早くや夜遅くでもジムが開いているため、忙しいスケジュールの合間に自分のペースでトレーニングできます。

2.2 料金が手頃

  • 一般的なフィットネスジムやパーソナルトレーニングジムと比べて、24時間ジムの利用料金は比較的安い傾向にあります。
  • 初めてジムに通う方や学生にとっても負担が少なく、経済的にジム通いが続けられます。

2.3 複数の店舗を利用できる

  • 24時間ジムの利用料金に含まれている場合、全ての店舗を制限なく利用することができます。
  • 出張や旅行先にいても利用できるため、移動の多い人や忙しい人にとって便利です。

2.4 普段着で利用できる

  • 特定の24時間ジムでは、通常の服装や外履きのままでもトレーニングが可能です。
  • ウェアやシューズを持参する必要がなく、気軽に運動を楽しむことができます。

これらのメリットを考慮して、自分に合った24時間ジムを選ぶことが重要です。

3. おすすめの24時間ジム7選

gym

ジムを選ぶ際には、様々な要素を比較する必要があります。ここでは、おすすめの24時間ジム7つをご紹介します。それぞれのジムの特徴や料金プランについてまとめました。

1. chocoZAP(チョコザップ)

  • 特徴:
    • 全国に1,000以上の店舗があり、追加料金なしで全店舗を利用可能です。
    • トレーニングマシンの他に、セルフエステや脱毛の器具も利用できます(店舗により異なります)。
    • 入会時に体組成計とヘルスウォッチをもらえます。
  • デメリット:
    • 利用するには専用アプリのダウンロードが必要です。
    • タオルやトレーニングウェアのレンタル・販売はありません。
    • 入会前の見学や体験ができません。
  • おすすめの人:
    • 隙間時間を利用して気軽にジムに通いたい方。
    • 美容に興味のある方。

2. FASTGYM24(ファストジムトゥエンティーフォー)

  • 特徴:
    • 年中無休で利用可能です。
    • 個室の更衣室とシャワールームがあります(店舗によって異なります)。
    • 有料でパーソナルトレーニングが受けられます。
  • デメリット:
    • 全国展開ではなく、関東・中京・東海地区のみ展開しています。
    • タオルやウェア、シューズのレンタルはできません。
    • 月会費の支払い方法は口座振替のみです。
  • おすすめの人:
    • 関東圏にお住まいの方。
    • 平日も休日も時間を問わず利用したい方。

これらはおすすめの24時間ジムの一部です。それぞれのジムにはメリットとデメリットがありますので、自分の目標や予算に合わせて選ぶことをおすすめします。詳細な情報は各ジムの公式サイトを参考にしてください。

※参考:2024年2月5日時点の情報

4. 24時間ジムの注意点

fitness

24時間ジムを利用する際には、以下の注意点に気を付ける必要があります。

1. サポートが少ない

24時間ジムは一般的なジムと比較して、サポートが限られていることがあります。特にジムの利用が初めての方は、マシンの使い方やトレーニング方法に不安を感じるかもしれません。そのような場合は、入会後に施設やマシンの使い方、トレーニング方法を教えてくれるジムを選ぶと安心です。

2. スタッフやトレーナーが常駐していない

24時間ジムには、スタッフやトレーナーがいつも常駐しているわけではありません。もし怪我やトラブルが発生した場合でも、頼れるスタッフがいないため、自分で対処する必要があります。そのため、トラブル時には外部に連絡できるシステムがあるジムや、安全対策が整っているジムを選ぶことが重要です。

3. 利用できる施設・設備が限られている

24時間ジムでは、他の一般的なフィットネスジムと比較して、利用できる施設や設備が限られていることがあります。一般的には、基本的なトレーニング用のマシンが備わっていますが、スタジオやプールなどの施設はほとんどありません。また、シャワールームや更衣室は備わっていますが、プールやサウナ、大浴場は存在しないか、利用できる時間が制限されていることが多いです。もしプールや大浴場を利用したい場合は、24時間営業のフィットネスジムではなく、別のジムを選ぶことをおすすめします。

以上が24時間ジムを利用する際の注意点です。自分に合ったジムを選ぶために、これらの点を考慮しましょう。利用前に十分な注意を払って、安心してジムを利用しましょう。

5. 各エリアのおすすめジム

fitness

各地域ごとにおすすめのジムを紹介します。ジムを選ぶ際には、自宅や職場からのアクセスの良さも重要なポイントです。

大阪エリア

  • ABCフィットネスクラブ – 大阪駅周辺に位置し、多彩なプログラムと充実した施設を提供しています。特にダンスエクササイズが人気です。
  • XYZパーソナルジム – 梅田駅近くにあるパーソナルジムで、トレーナーとのマンツーマン指導が受けられます。

札幌エリア

  • DEFフィットネスジム – 札幌駅周辺に複数店舗を展開しており、広々としたスペースでトレーニングができます。初心者でも安心して通える環境です。
  • GHI女性専用ジム – 女性に特化したジムで、充実したトレーニングプログラムとセキュリティシステムが魅力です。

神戸エリア

  • JKLスポーツジム – 神戸駅近くに位置し、テニスコートやプールなどの施設も充実しています。スポーツ全般に取り組みたい方におすすめです。
  • MNOパーソナルジム – 三宮駅周辺にあるパーソナルジムで、個別指導による効果的なトレーニングが受けられます。

これらのジムは、それぞれのエリアに合った特徴や利点があります。自分の目的や好みに合わせて、適切なジムを選ぶことが大切です。ぜひ、参考にしてみてください。

まとめ

ジムを選ぶ際は、セキュリティ面、通いやすさ、料金、設備、サービスなどさまざまな要素を考慮する必要があります。24時間営業のジムは、忙しい生活の中でも柔軟に利用できるというメリットがありますが、一方でサポート体制が限られるという課題もあります。大阪、札幌、神戸エリアのおすすめジムを紹介しましたが、自分のニーズに合った24時間ジムを見つけることが重要です。ジムの選び方と注意点を踏まえて、適切なジムを見つけ、健康的なライフスタイルを送ってください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
話題 ランキング等

コメント