御朱印帳の魅力がわかる!人気デザインランキングと選び方のポイント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
spirituality 御朱印 御城印等 ランキング等
スポンサーリンク

近年、参拝の際に御朱印をいただく人が増え、御朱印を集めるための御朱印帳が大人気となっています。御朱印帳には様々なデザインや形状があり、御朱印を集めることで日本の歴史や文化に触れることができます。このブログでは、御朱印帳の魅力や選び方、おしゃれなデザインなどについて詳しく解説します。

スポンサーリンク

1. 御朱印帳ブームと御朱印の意味

japanese shrine

最近、御朱印帳は大きなブームとなっています。多くの人々が御朱印を集めることを楽しんでおり、その人気はますます高まっています。御朱印帳ブームは、神社や寺院で御朱印をもらい、それを自分の御朱印帳に集めるという形で楽しむものです。

御朱印の意味とは、参拝した証明として用いられるものであり、参拝者にとっての参拝の記録(証)です。参拝者は神社でお参りをし、神様と心を通わせて祈りを届けますが、御朱印を通じてその心のつながりを示すことができます。御朱印は、神様とのご縁を深めるための大切なアイテムとなっています。

御朱印帳の役割は、御朱印を集めるための帳面です。神社や参拝行事には日本の歴史や文化の魅力が詰まっており、御朱印を集めることでその魅力をより感じることができます。御朱印帳は参拝の証であり、自分が参拝を通じて神様と心を通じ合わせたことを示すものです。御朱印帳は個人の個性や好みに合わせて選ぶことができるため、自分にとっての参拝の楽しみをより一層深めることができます。

御朱印を集める意義は、神様とのご縁を深めるだけでなく、日本の歴史や文化を学ぶ良い機会ともなります。また、御朱印を集めることで様々な神社や寺院を巡ることができ、日本の風景や地域の特色を楽しむことができます。御朱印帳を通じて集めた御朱印は、自分の成長や人生の記録としても残るため、思い出としても大切な存在となります。

また、最近では御朱印帳のデザインも多様化しており、個性的なデザインが人気となっています。次のセクションでは、御朱印帳の人気ランキングやおしゃれなデザインについて詳しく紹介していきます。

2. 御朱印帳デザインの人気ランキング

stamps

御朱印帳のデザインは多種多様で個性的なものがたくさんあります。自分の心を惹かれるデザインを選ぶことが大切です。ここでは、人気の御朱印帳デザインをランキング形式でご紹介します。お気に入りの一冊を見つけて、御朱印巡りを楽しんでみましょう!

1. 高尾山薬王院の御朱印帳

  • 紫陽花の花々が美しい刺繍でデザインされています。

2. 桜や梅、椿など季節の御朱印帳

  • 季節ごとに異なる花のデザインがあり、袋も柄が揃っています。

3. 素敵な季節の御朱印帳

  • 落ち葉がデザインされた御朱印帳や、梅の柄が入った御朱印帳など、季節に合わせて使い分けるのも素敵です。

4. 西東京市・田無神社の御朱印帳

  • 巫女さんや神主さんの袴姿がデザインされており、全面織り仕様で手触りも良いです。

5. 谷保天満宮の御朱印帳

  • 谷保天満宮の御朱印帳は「日本一キレイでかわいい」と評されています。梅の柄も入っており、人気です。

6. 豊川稲荷東京別院の御朱印帳

  • 有名和紙店「榛原」の愛らしいデザインの高級和紙が使用されています。全6種類のデザインがあります。

7. 赤城神社の御朱印帳

  • ウサギや鶴などの動物が和柄に描かれており、可愛らしいデザインです。

8. 今戸神社の御朱印帳

  • 今戸焼の招き猫発祥の地として知られ、歴史好きの人にも人気です。

9. 穴守稲荷神社の御朱印帳

  • キツネの表情が可愛らしいデザインです。

10. 鷲神社の御朱印帳

  • 見開きで大きく描かれた鷲の絵が美しいです。商売繁盛の神様としても有名です。

上記は人気の御朱印帳デザインの一部です。他にも魅力的なデザインがたくさんありますので、自分の好みに合うものを選んでみてください。御朱印帳のデザインにこだわることで、御朱印巡りがさらに楽しくなること間違いありません!

3. デザインから選ぶおしゃれな御朱印帳

japanese

御朱印帳のデザインには、様々な種類があります。地域やその土地の歴史に合わせたものや、季節ごとの限定デザインなどが人気です。おしゃれなデザインの御朱印帳を選ぶことで、寺社巡りがより楽しくなるでしょう。

和柄デザイン

和柄をモチーフにした御朱印帳は、格式の高いデザインが特徴です。和紙や木、布などの素材を使ったものは、独特の手触りや風合いを楽しむことができます。特に、龍や鳳凰を描いた渋めのデザインは、男性にも人気があります。

キャラクターデザイン

最近では、御朱印帳とキャラクターがコラボしたり、花柄や猫モチーフなどかわいいデザインのものも増えています。自分のお気に入りのキャラクターが描かれた御朱印帳を選ぶことで、寺社巡りがさらに楽しくなるでしょう。

季節限定デザイン

桜や梅、椿など、季節ごとの花のデザインが施された御朱印帳も人気です。季節に合わせて使い分けることで、より豊かな寺社巡りを楽しむことができます。

地域にちなんだデザイン

寺社の所在地や由来に関連したデザインの御朱印帳もあります。その土地の歴史や文化を感じることができるデザインを選ぶと、より一層の魅力を感じることができるでしょう。

手作りデザイン

自分でデザインを施したり、手作りした御朱印帳もあります。自分だけのオリジナルな御朱印帳を作ることで、寺社巡りがさらに特別な体験になることでしょう。

これらのデザインの御朱印帳を選ぶことで、寺社巡りがより楽しくなり、個性的なコレクションを作ることができます。お気に入りの一冊を見つけて、素敵な寺社巡りの旅を楽しんでください。

4. 御朱印帳のサイズと綴じ方のポイント

shrines

御朱印帳を選ぶ際に重要なポイントとなるのが、サイズと綴じ方です。これらの要素によって、御朱印帳の使い勝手や見た目が大きく異なります。以下に御朱印帳のサイズと綴じ方のポイントをまとめました。

4.1 サイズの選び方

御朱印帳は大判サイズと一般サイズの2種類に分かれます。大判サイズは約18×12cm程度であり、一般サイズは約16×11cm程度です。一般的には大判サイズの御朱印帳がよく使われますが、サイズには特定のルールはありません。

ただし、御朱印帳が小さいと寺社によっては御朱印を書いてもらえない場合があるため、最初の1冊目は大判サイズの御朱印帳を選ぶことをおすすめします。大判サイズの御朱印帳なら、書き置きの御朱印を折らずに貼り付けることができます。

一方、一般サイズの御朱印帳は持ち歩きやすさやバッグへの収納に便利です。一般サイズは文庫本のような大きさであり、遠出の際にも便利です。

4.2 綴じ方の選び方

御朱印帳には3種類の綴じ方があります。それぞれの綴じ方には特徴があり、使い勝手や見た目が異なります。

4.2.1 蛇腹式

蛇腹式の御朱印帳は、1枚1枚の紙が蛇腹折りで繋がっています。広げることで全てのページを見ることができます。蛇腹式の御朱印帳は厚手の紙が使われていることが多く、直接御朱印を書く際にはインクの裏移りが少ないのが特徴です。また、見開きにした際に凸凹が出にくく、書きやすい御朱印帳として好まれています。

4.2.2 ノート式

ノート式の御朱印帳は、本のような形状で1枚1枚のページをめくることができます。ページの広がりが抑えられ、紙の折れや破れを防ぎたい方におすすめです。ただし、ノート式の御朱印帳に対応していない寺社もあるため、事前に確認することをおすすめします。

4.2.3 ひも綴じ式

ひも綴じ式の御朱印帳は、ひもを解いてページの並び替えが可能です。お気に入りの御朱印を先頭にしたり、地域ごとにページをまとめたりすることができます。特に、番号の振られた巡礼地巡りには便利です。ただし、ひもの結び方によってはページが開きにくく使いにくいこともあります。御朱印を追加する際には、便利な長いひもが付いている御朱印帳を選ぶことをおすすめします。

これらのポイントを参考にして、自分に合った御朱印帳を選びましょう。

5. おすすめの御朱印帳ブランド・メーカー

stationery

御朱印帳をおしゃれで可愛いものにしたい方には、以下のブランドやメーカーがおすすめです。これらのブランドは、デザイン性や品質にこだわった御朱印帳を提供しています。

1. 谷口松雄堂(たにぐちしょうゆうどう)

  • 京都の和紙製品メーカーです。
  • 着物デザインの御朱印帳が特徴的です。
  • 和風の花柄やうさぎのプリントが魅力的です。
  • 御朱印帳がばらける心配もない二重の袋綴じが施されています。

2. 法徳堂(ほうとくどう)

  • 高野山で御朱印帳を販売しているブランドです。
  • 金糸や金箔が織り込まれた豪華絢爛なデザインが魅力です。
  • 繊細な華紋や唐草模様が美しく映えます。
  • 長く愛用できるように特別加工の奉書紙とビニールカバーが付いています。

3. SOWA(そわ)

  • 京都の製本会社が展開するブランドです。
  • 墨が裏面に染み出ない御朱印帳を提供しています。
  • 「京都花柄」シリーズは、ピンクやブルーなどのカラーバリエーションが魅力です。
  • 花と和風模様を組み合わせたデザインが人気で、中紙には伊予紙を使用しています。

4. 芸艸堂(げいそうどう)

  • 歌川国芳の猫愛が感じられる御朱印帳が販売されています。
  • 猫飼好五十三疋という猫の絵柄が特徴で、所狭しと転がる猫たちの姿が愛らしいです。
  • ピンク色の背景も女性に人気で、和の雰囲気を楽しむことができます。
  • 歌川広重の猫図や芳中の仔犬図がデザインされた御朱印帳も取り扱っています。

これらのブランドやメーカーは、御朱印帳のデザインや品質にこだわり、個性的なアイテムを提供しています。自分の好みや用途に合わせて、お気に入りの御朱印帳を見つけてみましょう。公式ウェブサイトや通販サイトから、さまざまな種類の御朱印帳を購入することができますので、ぜひチェックしてみてください。

まとめ

御朱印帳ブームが広がる中、個性的でおしゃれなデザインの御朱印帳が人気を集めています。和柄やキャラクター、季節感のあるデザイン、地域にちなんだデザインなど、様々なアイテムがあり、自分のお気に入りを見つけることができます。また、サイズや綴じ方にも注目が集まっています。大判サイズや蛇腹式、ノート式、ひも綴じ式など、使い勝手に合わせて選べます。さらに、質にこだわったブランドの御朱印帳も注目されています。神社仏閣を巡る旅に、自分らしいオリジナルな御朱印帳を持参して、思い出に残る素敵な体験をしてみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
御朱印 御城印等 ランキング等

コメント