全国御朱印帳人気ランキング2023!京都や東京の注目デザインをご紹介

スポンサーリンク
スポンサーリンク
religious 御朱印 御城印等 ランキング等
スポンサーリンク

スポンサーリンク

はじめに

御朱印集めは、寺社参拝の楽しみの一つとして注目されています。全国の神社仏閣で頂ける御朱印は、その土地の歴史や文化を感じられる貴重なものです。そして、御朱印を収納する御朱印帳も、参拝の思い出を残す大切な存在となっています。個性豊かなデザインの御朱印帳が人気を集め、御朱印帳収集にもブームが広がっています。

御朱印帳の人気デザイン

japanese-culture

全国の神社仏閣には、個性あふれるデザインの御朱印帳が数多く存在します。土地の伝統文化を反映した和柄や自然をモチーフにしたものなど、様々な特徴を持つ御朱印帳が人気を集めています。

伝統文化を反映したデザイン

例えば、東京の明治神宮には紫の剣花菱柄の御朱印帳があり、和の雰囲気を感じられます。また、神奈川の鶴岡八幡宮では、巫女さん柄のおしゃれな御朱印帳が人気で、ビニールカバー付きの長持ちする仕様になっています。伝統文化にインスピレーションを得たデザインは、その神社仏閣の歴史や文化を象徴する良い例と言えるでしょう。

さらに、真清田神社(愛知)の御朱印帳には、縁起物の鶴や亀など幸運を呼ぶモチーフが描かれています。歴史ある神社の由緒を感じられる御朱印帳は、参拝の思い出を一層素晴らしいものにしてくれます。

自然をモチーフにしたデザイン

自然豊かな境内を持つ神社仏閣には、草木や動物をモチーフにした御朱印帳も人気です。例えば、帯廣神社(北海道)では可愛らしいシマエナガの御朱印帳が人気を集めています。青森の廣田神社の迫力あるねぶた柄の御朱印帳なども、その土地の祭りの情景を思い起こさせてくれる一品です。

また、全国各地の神社では、四季折々の自然の風景が描かれた御朱印帳も人気があります。山形の荘内神社の御朱印帳には、春夏秋冬の美しい景色が表現されており、季節を感じられる素晴らしい一冊となっています。

キャラクターデザインの御朱印帳

最近では、キャラクターデザインの御朱印帳も登場し、話題を呼んでいます。東郷神社(大阪)のハローキティ御朱印帳や、釈迦院(東京)のポケモングッズなど、若者に人気のキャラクターがデザインされた御朱印帳が集まっています。

このように、個性的なデザインの御朱印帳は旅の思い出作りのアクセントとなるだけでなく、御朱印集めへの関心をさらに高めてくれる存在でもあります。御朱印帳を選ぶ楽しみも御朱印集めの魅力の一つと言えるでしょう。

御朱印帳の人気ブランド

religious

御朱印帳の世界にも、人気のブランドが存在します。長年の歴史と伝統を持つ老舗や、高級感のあるデザインで注目を集めるブランドなど、様々な御朱印帳ブランドが御朱印ファンから支持を集めています。

法徳堂

法徳堂は、高野山で創業された老舗の文房具メーカーです。厳選された上質な素材を使い、職人の技を活かした贅沢な御朱印帳を製造しています。手作業による繊細な装丁が施された御朱印帳は、コレクターの心を掴む人気の商品です。

西陣織の帯地を使った豪華な御朱印帳から、シンプルな紐綴じ式まで、様々なラインナップを展開しています。特に、限定御朱印帳は、デザインから作り込まれた質感まで、細部にこだわりが光る逸品だと言えるでしょう。

千糸繍院

高級感あふれる刺繍の御朱印帳で知られる千糸繍院は、京都の老舗ブランドです。伝統的な技法を用いた美しい刺繍が御朱印帳に施され、芸術作品のような品格を醸し出しています。

梅の花や菊の刺繍が表紙いっぱいに広がった華麗な御朱印帳から、シンプルな色使いの控えめなデザインまで、バリエーション豊かな商品があります。高価格ながらも、その品質の高さから多くの支持を集めています。

くろちく

正式名称は黒竹工芸舎で、大阪に本社を置くブランドです。厳選されたひのき材を使って手作業で仕上げられた木製の御朱印帳が人気を集めています。素朴でありながらも上品な佇まいが魅力的です。

見開きページに木肌の美しい杢目が現れるナチュラルなデザインの他、漆塗りによる高級感ある艶やかな御朱印帳もラインナップされています。環境にも配慮した良質な製品作りで、全国から高い評価を得ています。

御朱印帳の製作体験

crafts

人気の御朱印帳を製作できるワークショップも注目されています。御朱印帳作りを通して、伝統工芸に触れたり、職人の技を学ぶ体験ができるのが魅力です。御朱印ファンの間でも人気のある体験プログラムです。

京都・西陣織体験

京都では、西陣織の御朱印帳を製作する体験ができます。西陣の織物工場で、実際に機織り機を使って西陣織の帯生地を織る体験ができます。この帯生地を使って、自分だけの御朱印帳を装丁します。外国人観光客から人気の体験コースです。

西陣織の技法を学ぶことで、この伝統工芸の魅力を十分に感じられます。また、自分で作り上げた自慢の一品を、御朱印集めに活用できることも魅力の一つと言えるでしょう。

漆塗り体験

漆を使った塗り体験で、自分だけの御朱印帳をつくることができます。漆は日本発祥の塗装材料で、美しい艶と高い耐久性が特徴です。塗り方や模様の入れ方を習得し、自分だけのオリジナルデザインの御朱印帳を作ります。

東京の谷中、九州の博多など全国各地で漆塗り体験ができるスポットがあります。匠の技を肌で感じながら、御朱印帳作りを体験できることから、人気の体験コースとなっているのです。

御朱印帳の人気ランキング

temples

御朱印帳の人気は、日本全国で高まっています。それぞれの地域で人気の御朱印帳をランキング形式でご紹介します。旅行のお土産選びの参考にしてみてはいかがでしょうか。

東京の人気御朱印帳

ランキング 神社仏閣 御朱印帳の特徴
1位 明治神宮 紫の剣花菱柄
2位 谷保天満宮 水色と梅の和柄
3位 鷲神社 鷲のイラスト入り

京都の人気御朱印帳

  • 下鴨神社 – 上質な12cm×18cmサイズ
  • 北野天満宮 – 歴史ある由緒あるデザイン
  • 平安神宮 – 優雅で美しいイラスト入り
  • 宇治神社 – 季節限定の特別御朱印帳あり
  • 薬研堂(粉河寺) – 豪華な装丁の上級ライン

北海道・東北の人気御朱印帳

  1. 北海道神宮 – 雪の結晶刺繍デザイン
  2. 身照寺 – 宮沢賢治の銀河鉄道をイメージ
  3. 帯廣神社 – シマエナガの姿が可愛い
  4. 廣田神社 – 威勢の良いねぶた柄
  5. 荘内神社 – 四季の自然が表現された爽やかなデザイン

このように、御朱印帳のデザインは、その地域の歴史や文化、自然など、様々な特徴を反映したものが人気を集めています。選び方次第で、思い出に残る御朱印帳が手に入るはずです。

まとめ

御朱印帳は、寺社を参拝する上で欠かせない大切なアイテムです。御朱印集めの楽しみはもちろんのこと、個性豊かなデザインの御朱印帳を集めることにもハマる人が増えています。全国から個性的な御朱印帳が続々と登場し、旅の思い出作りを一層楽しいものにしてくれます。伝統工芸に触れながら自分だけの御朱印帳を作る体験も人気です。日本全国で御朱印帳人気が高まっていることがお分かりいただけたでしょう。寺社巡りの旅をさらに思い出深いものにするため、御朱印帳の選び方にもこだわってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
御朱印 御城印等 ランキング等

コメント