マッチングアプリの会話術!素敵な出会いを引き寄せる7つの話題作り方

スポンサーリンク
スポンサーリンク
dating 話題 ランキング等
スポンサーリンク

スポンサーリンク

はじめに

マッチングアプリは現代の出会いの場として人気が高まっていますが、いざ会話が始まると話題に困ってしまうことも多いでしょう。マッチした相手との会話を盛り上げるには、相手の関心事や共通点を上手に活用することが重要です。本記事では、マッチングアプリでの会話を盛り上げるためのさまざまな方法とポイントを紹介します。

相手のプロフィールを活用する

dating

マッチングアプリでの会話を盛り上げる上で、最も重要なのは相手のプロフィールを参考にすることです。プロフィールには相手の趣味や好きなもの、価値観などが書かれているので、そこから話題を見つけることができます。

趣味や好きなものから話題を見つける

相手のプロフィールに書かれている趣味や好きなものを話題にすると、自然と会話が弾みます。例えば、旅行が趣味だと書かれていれば、「最近行った旅行先はどこですか?」と質問してみましょう。相手の反応を見ながら、さらに深掘りすることで、より親密な会話につながります。

また、好きな食べ物や映画、音楽などの話題も有効です。共通の趣味や嗜好があれば、そこから会話を発展させることができます。写真から読み取れる趣味や関心事も見逃さないようにしましょう。

価値観や人柄を読み取る

プロフィールの自己紹介文には、相手の価値観や人柄がにじみ出ています。例えば、「家族思いの人」と書かれていれば、家族との絆を大切にする人物だと推測できます。そういった部分から、相手の人となりを読み取り、共感を呼ぶような会話を心がけましょう。

また、「向上心がある」「楽観的」など、性格面での表現にも注目すると良いでしょう。それらをヒントに、相手の考え方や行動パターンを想像しながら会話を進めることで、より深い理解につながります。

共通点を見つける

プロフィールには、出身地や学歴、職業などの情報も記載されている場合があります。それらを手がかりに、自分との共通点を探ることも大切です。共通点があれば、親近感が湧きやすく、会話も自然と盛り上がりやすくなります。

例えば、同じ出身地であれば、地元の名物や観光地の話をすれば盛り上がるでしょう。同じ職種であれば、仕事の話で盛り上がることもあるでしょう。このように、共通点からさまざまな話題を見つけられるので、活用しましょう。

話題の広げ方

conversation

プロフィールから話題を見つけたら、次は会話を広げていく必要があります。会話が一方通行にならないよう、相手の反応を見ながら質問したり、自分の体験談を交えたりすることが大切です。

質問を活用する

質問は会話を続けるための強力なツールです。相手の趣味や興味関心について「〜はどうですか?」「〜についてもっと教えてください」と質問すれば、相手は詳しく話すはずです。また、「私も〜が好きですね」と共感を示すのも効果的です。

一方的に質問をするだけでなく、相手からの質問にも丁寧に答えることが大切です。会話は相手からの質問をきっかけに進んでいくものなので、相手の関心事に耳を傾けましょう。

自分の体験談を交える

会話を盛り上げるには、自分の体験談を交えるのも良い方法です。例えば、相手が旅行の話をしていたら、自分が訪れた場所の思い出を語ると良いでしょう。体験談には具体的な出来事や感想を加えると、より臨場感のある会話になります。

ただし、自分の話ばかりしてしまうと一方通行になってしまうので、注意が必要です。自分の話と相手の話をバランス良く組み合わせながら、対話を心がけましょう。

新しい話題を提案する

会話が途切れそうになったら、新しい話題を提案しましょう。相手の職業や休日の過ごし方、最近の関心事などをヒントに、新たな話題を見つけることができます。また、ニュースや身の回りの出来事を話題にするのも一つの方法です。

話題を変えるタイミングを見計らうのはなかなか難しいですが、上手く切り替えられれば会話が途切れずに済みます。相手のリアクションを見ながら、柔軟に対応することが大切です。

デートに向けた会話の盛り上げ方

dating

マッチングアプリでは、最終的にデートに繋げることが目的です。デートに向けた会話の盛り上げ方について、いくつかのポイントを解説します。

デートプランを一緒に考える

デートプランについて会話をするのはとてもいい機会です。「〇〇が好きだから、〇〇に行ってみたいね」と提案し、相手の反応を見ましょう。相手も行ってみたいと言えば、具体的な日程を決めていく流れになります。

デートプランについて一緒に考えることで、互いの趣味や好みが分かり、より親密な関係を築くことができます。また、実際にデートする前から楽しみを共有できるのも魅力的です。

デート当日の会話を準備する

デートが決まったら、当日の会話ネタを準備しましょう。これまでの会話の中で出てきた話題を振り返るのも良いでしょう。また、相手の出身地や学生時代の思い出、好きな芸能人などについて質問するのもおすすめです。

デート中は緊張もあるかもしれませんが、事前に会話のネタを用意しておくことで、スムーズな会話が期待できます。お互いのことをより深く知ることができれば、次のデートにもつながりやすくなります。

相手の雰囲気や印象を伝える

デート後は、相手の雰囲気や第一印象を伝えるのも良いでしょう。「〇〇な面が印象的でした」「〇〇なところが魅力的でした」と具体的に伝えれば、相手も嬉しいはずです。

また、写真についても話題にしてみましょう。デートの思い出の写真を送り合って振り返るのも楽しい会話のきっかけになります。お互いに良い印象を持てれば、次のデートへの期待も高まります。

その他の会話テクニック

dating

マッチングアプリでの会話を盛り上げるためのその他のテクニックを紹介します。これらを活用することで、より良い会話が期待できます。

メッセージの頻度と長さを調整する

メッセージの頻度や長さは、相手に合わせて調整することが重要です。頻度が多すぎると押し付けがましく感じられる可能性があり、長すぎるメッセージは読みづらくなります。

一般的には、1日1〜2往復程度が適切とされています。また、メッセージの長さは2、3行程度が読みやすいでしょう。相手のペースに合わせながら、適度なメッセージのやり取りを心がけましょう。

オンライン通話を活用する

会話が続かない時は、オンライン通話を活用するのも一つの方法です。音声や動画を通して会話をすることで、より親密な雰囲気を味わえます。また、言葉以外の表情や雰囲気も伝わるため、コミュニケーションが深まります。

ただし、オンライン通話には双方の同意が必要です。事前に相手の意向を確認し、強要しないことが大切です。オンライン通話に抵抗がある場合は、音声メッセージを活用するのも一案です。

マッチングアプリを複数利用する

マッチングアプリを複数利用することで、自分に合った相手との出会いの確率が高まります。アプリによって利用者層が異なるため、様々なタイプの相手と出会えるでしょう。

一方で、アプリの管理が大変になる可能性もあります。使いすぎると、メッセージのやり取りが煩雑になったり、相手を混同したりする恐れがあるので注意が必要です。自分に合ったアプリを見つけ、上手に活用しましょう。

まとめ

マッチングアプリでの会話を盛り上げるためには、相手のプロフィールから話題を見つけ、質問や体験談を交えながら会話を発展させることが重要です。デートに向けた会話の仕方や、メッセージのやり取り方などのテクニックも意識しましょう。

会話を通して、相手のことを深く知ることができれば、より親密な関係につながります。緊張しがちなマッチングアプリの出会いですが、上手に会話を盛り上げることで、素敵な思い出が作れるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
話題 ランキング等

コメント